2009年06月28日

驚異的なEUR/CHFスプレッドの狭さ

090728ido-eurchf.gif
アイディーオー証券だが、EURCHFのスプレッドが驚きの狭さを表示している。時間帯などによるが、おおむね1〜3pipsを表示している。これは他社に比べれば破格の条件だ。ホームページには5pipsくらいの公表スプレッドだが。ここまで逆サバのスプレッドも珍しいと思う。EUR/CHFだけでなく、他通貨も軒並み低スプレッドだ。GBP/USD1.5pp、EUR/GBP0.9pp、USD/CAD2pp、EUR/AUD・GBP/CHF2.5pipsなど・・・、今までに経験したことのないスプレッドの小ささだ。こんなのありえなさすぎって思ったけど事実である。もちろん恒久的なスプレッドではないかもしれない。あまり話題になっていないのはクロス円で取引する人が多数派で、外国通貨同士でのトレードはマイナーだからなのだろう。1万通貨単位のFX業者ならアイディーオー証券をメインとしたいところだ。
posted by CHFEUR at 19:51| Comment(7) | TrackBack(0) | FX
この記事へのコメント
いやー驚きですね!
情報提供ありがとうございます。
IDO証券は初期のキャンペーン取引後、見向きもしませんでした。
私の裁量は、オセアニア・アジアタイムのEURCHFスキャル専科になりつつあります。
EURCHFのEAにも取り組んでます。
FXTSの約4.5PIPsが最小ですので、スキャルの根城にしています。
EURCHFが約2PIPsというのは、深夜のGoldenTimeですね。
IDOさんは、アジアタイムもそのままのスプレッドにしてます。
きっと、カバーしてないんですよ。サービス期間かな。
今のうちに、スキャルで喰いまくります。

まずは、FX2のデモトレを始めました。
ヒロセLIONと同じシステムですね。使いやすいです。
モバイルサイトは、FXTSもヒロセ系ですね。
FX2の本口座申し込みもしました。
明日から楽しみです。
Posted by いまちゃん at 2009年07月29日 16:20
いまちゃんさま

コメントありがとうございます。
きのう夜たまたま思いつきで書いてみた記事だったのですが
お役にたてるとは・・・とても嬉しいです^^
EURCHFはここ数ヶ月スキャルしずらかったのではないでしょうか。
今後も同じスプレッドが継続するといいですね。
Posted by cora at 2009年07月29日 16:57
5月あたりからエントリー率が下がりました。
見透かされたように1pip手前で喰いはぐることが多かったです。
IDOのスプがFXTSより2pips狭ければ、エントリーとイグジットで1pip早食いできますね。
まずはデモと1万通貨リアルで実験です。
Posted by いまちゃん at 2009年07月29日 19:01
何という偶然!
帰宅してみると、IDOマスタFX2が自動的に申込まれていました・・・
但し、EURCHF20倍のスタンダードコースですが・・・
IDOマスタFXからの自動切り替えなんでしょうかね・・・
積極的に断らないと切り替えられるのかな・・・
まぁ今回は渡りに舟ですが・・・
現在、相場が乱高下してますんで、スプも4pipsです。
デモ口座とリアル口座のレートは同一でした・・・
まぁこれが違っていたら期待は失望に変わったですよ。
まずは合格・・・次にアジアタイムでのスプの現実と約常力ですね。
逆張りのですので、滑ることはないのだろうけど、約定拒否があるかどうかですね・・・
それと。もうちょっとハイレバにしたいです。
ではでは・・・













Posted by いまちゃん at 2009年07月29日 22:04
昨日の夜は確かにスプレッド広めでしたね。
スキャルとなると約定能力は無視できませんよね。
私も1万通貨でやる度胸があればアイディーオーさんをメインにすると思います。
Posted by cora at 2009年07月30日 06:33
やっぱ、ほんまもんですよ・・・今のところ・・・

IDO−FX2のEUR/CHFです。
全時間帯で代表的な狭スプ業者のFXTSブロードネットよりも狭スプです!
しかも、ロールオーバー時にありがちなStop狩りの髭もほどほどですので、
逆に底値拾いに丁度良いくらいです。
IDO−FX2のリアルと、FXTSのデモを同時に同内容で発注していますが、
IDO−FX2の方が断然早く決済していますね。
FXTSでは手間取って嵌りそうなときもIDO−FX2は決済完了です。

FXDDやODLのレートも眺めていますが、IDO−FX2は抜群ですね。
心配の種は、いつまで呑み行為が持つのかな・・・ということです。
恐らく、IDO−FX2のEUR/CHFは赤字収支のはずですよ。
私もロットをどんどん増やしていますので、赤字幅の拡大に貢献しますよ!
Posted by いまちゃん at 2009年08月26日 17:31
いまちゃんさま

更新をさぼっててスミマセン・・・
FXTSとの比較情報ありがとうございます^^
となると明らかにIDOの方がスペックは上ですね。

現在もユーロスイス他全ペアが激狭スプになっていますね。
やはりこれではIDOさん赤字なのでしょうね。
ブロガーの間では依然として
あまり話題になってないようですし、
クロス円取引の人が圧倒的なので
IDOさんも気づかないのかもしれませんね。
私は1000通貨専門なのですが
折を見て参戦してみようと思っています。
Posted by cora at 2009年08月26日 22:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30896195
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック